7月7日[水辺で乾杯2019]を開催します!

Sendai Central Park
[水辺で乾杯2019]

合い言葉は、山!川!
大雨時の避難に高い方へと向かう!瞬時の判断が大切です。
7月7日・川の日は、山を歩いたり、まちのことを知るアイテムを手に入れたり、
恒例の午後7時7分にみんなで乾杯する前に、日中から広瀬川を知って普段からまちに目を向けるキッカケをつくろう。

13:30〜17:30
[青葉RISING山]青葉山•八木山フットパスの会 presents まち歩き
海の底から高くもりあがった青葉山は広瀬川に注ぐ複数の沢の源であるとともに、瑞々しい緑の天然記念物サイトなど豊富な学びのステージとなっています。ガイドの案内で山を登り広瀬川まで下り、一緒に汗を流しませんか。雨天決行。
集合:国際センター駅1階(解散も同じ)
費用:900円(資料代、保険料、植物園入園料を含む)
定員:20名・事前申込制
申込:都市デザインワークス/info[@]udworks.net

13:30〜18:00
[物販・体験コーナー]広瀬川流域にまつわるオリジナルグッズや酒類の販売・ワークショップ
会場:国際センター駅1階 インフォメーションコーナー
◉広瀬川の魚スタンプワークショップ、サケ柄の手ぬぐい販売/カワラバン
◉青葉山ガイドマップの販売、フットパス通信の配布/青葉山・八木山フットパスの会
◉日本酒・清流広瀬川の提供/広瀬川市民会議
◉クラフトビール・穀町エールの販売/穀町ビール
◉せんだいセントラルパークガイドブックの販売、模型の展示/都市デザインワークス

19:07
[水辺で乾杯]全国一斉同時乾杯
清流広瀬川や穀町エールなどを各自で調達し、ドリンクを片手に一斉にカウントダウンして乾杯&記念撮影します。ミズベリング川ろうぜ!街がえようぜ大賞を受賞した、せんだいセントラルパーク縁長・豊嶋純一と広瀬川で乾杯しませんか。
会場:広瀬川大橋周辺 ※雨天時:青葉の風テラス

主催 特定非営利活動法人 都市デザインワークス
<広瀬川創生プラン取組事業><青葉の風テラス自主事業>

全国各地で「水辺で乾杯」の乾杯宣言が続々と上がっています。
ミズベリングHPをご覧ください。

プレジャーマーケット プログラム・出店者募集!

私たちは「楽しいコト・楽しいヒトと出会う」をキーワードに、国際センター駅の青葉の風テラスや広瀬川で「プレジャーマーケット」を企画しています。

青葉の風テラスは、青葉山の緑が臨め、広瀬川を通る風が感じられ、ゆっくりとした時間が流れる場所です。5分も歩けば広瀬川に到着します。この場所で、月の終わりの日曜日、都会の喧騒から少し離れてのんびりと過ごせるような企画を目指しています。

これまで、子どもと一緒に楽しむワークショップ、トーク、芝生テラスで演奏、川遊び、河原でコーヒー、乗馬体験、作品の展示・販売、パンやお菓子の販売など、色々な方と一緒に過ごしてきました。

青葉の風テラスと広瀬川で、こんなことをしてみたいな、というアイディアをお持ちの方、ぜひご一緒しませんか?

日時:5月26日、6月30日、以降毎月最終日曜日の11時〜16時
場所:青葉の風テラスとその周辺(広瀬川、追廻など)
募集:ワークショップ(WS)/展示・パフォーマンス/マルシェ
条件:趣旨にご賛同いただけること。特に、自分たちものんびり過ごしたい、お客さんとゆっくり話したい、少人数を相手にゆっくりとプログラムを実施したい、無理のない範囲で参加したいという方にオススメです
協力金:有料WSは売上×10%、 無料WS・展示・パフォーマンスは500円、マルシェは2,000円
駐車場:準備しておりません。地下鉄または近隣の駐車場をご利用ください

特定非営利活動法人都市デザインワークス(担当:豊嶋・田川)
TEL: 022-264-2405
MAIL: info@udworks.net (@は半角に置き換えて下さい)
HP: http://udworks.net

*2018年のプレジャーマーケットの様子はこちらをご覧ください↓

10月14日【西公園まつり】くるみ割りピクニックを開催します!

秋の彩りのもと賑わいを創りだそうと始まった「西公園まつり」
第1回は初開催で晴天に恵まれ、第2回は台風のなか室内でミニ西公園まつりを開催。
今年のおまつりはどんな模様になるのでしょうか。

西公園まつり 2018
10月14日(日)10:00〜15:00
西公園 北側エリア

コーラス、リフレクソロジー、ヨガ、大道芸や竹細工、手芸クラフト、こだわりコーヒーや国産小麦のパン、野菜やはちみつ等の美味しいものも並びます。パンフレットをご覧ください。

最新情報はFacebookまたはTwitterをご覧ください!

主催:西公園を遊ぼうプロジェクト 後援:仙台市

つながる市 in 西公園まつり
10月14日(日)11:00〜15:00
西公園 こけし塔前広場

つくる、つかう、たべる、まとう。 たくさんの人とモノが行き交う場をつくりました。 見る、知る、読む、学ぶ、話す、憩う。 ここからあたらしい取り組みが生まれるかもしれません。 つながる市は、みんなで育む市場です。
今回は、西公園まつり内でつながる市を開催いたします。

出店内容はMUJIイベントページをご覧ください!

主催:無印良品 仙台ロフト店

SL“C601” × “はつかり”ヘッドプレート撮影会
10月13日(土)14日(日)11:00〜15:00
西公園 C60広場(市民会館南側)

東北地方で初の特急列車「はつかり」が運転開始60周年に当たります。これを記念し、西公園に保存展示されている蒸気機関車「C601」に「はつかり」ヘッドマークを装着して撮影会を開催いたします。

詳しくはチラシまたは新聞記事をご覧ください!

主催:みちのく鉄道応援団、仙台市蒸気機関車C601保存会

この日に合わせてSCPピクニックを実施します。
くるみ割りをしながら三々五々すごしましょう。

——————————————

Tohoku Web Magazine – みちの
せんだいセントラルパーク特集
ep.0 http://michino.jp/spot/1044
ep.1 http://michino.jp/spot/2015

——————————————

プレジャーマーケット今年最後の開催!

月の終わりの日曜日は、「たのしいコト・たのしいヒト」に出会う!「プレジャーマーケット」へ出かけてみませんか?
子どもと一緒に工作したり、ハンモックに揺られたり、マルシェを楽しんだり、コーヒー片手に本を読んでみたり・・・「せんだいセントラルパーク」で、広瀬川や青葉山などの自然を感じながら、素敵な休日を過ごしませんか。

🍞マルシェ💍
・spica to kocci(天然酵母ベーグル・パン・焼き菓子)
・北極星製作所(シルバー/ガラスのアクセサリー)

🔨ワークショップ🐴
・ナミイタ・ラボ(雄勝石の硯の展示とアクセサリーづくりWS)
・カワラバン(川あそび)
・ゼロ村牧場パカラッチョ(子ども乗馬教室・引き馬乗馬体験)

🎷コンサート🎻
同日開催の東北大学「第2回せんだい杜の音楽祭」の会場のひとつとして、屋外テラスでコンサートがあります。
・東北大学ゴスペルサークルGO∞HIP
・マーガリン(東北大学モダンジャズ研究会OBが結成したジャズバンド)
・東北大学ブルーグラス同好会「のりこ&ちえみ」
メイン会場の萩ホールでは、3部構成で楽器・合唱・合同のステージが組まれているほか、人気店がたくさん集まったスウィーツタウンが登場します!

and more!?

プレジャーマーケット

【レポート】パークマネジメント報告イベント

台風が迫る夏真っ盛りの日曜日・7月29日に、プレジャーマーケットと同じ会場・青葉の風テラスで、西公園パークマネジメント社会実験事業の報告イベント「パークマネジメントで何が変わる?何を変えていく?」を開催しました。

西公園を対岸に望むことのできる開放的な屋外テラスで、蝉の鳴き声や子どもが駆け回る中、コーヒーやビールを手にする参加者とともに話し合いました。

 

イベントでは「パークマネジメント」という概念を共有するため、皆さんから「公園に必要なコトって何?」を一人一つ出してもらいました。そして事業を進めてきた西公園を育てるラボのメンバーから「社会実験で何が変わった?」を話しました。

西公園4WEEKSでパークキャストを担った方から、今後の新しい展開を図っていく宣言をしていただいたり、社会実験のことを知らなかった方からも、これからの事業に期待する声をいただきました。

詳細についてはこちらのPDFをダウンロードください。

7月29日 西公園パークマネジメントの報告会!

昨年度に実施した「西公園パークマネジメント社会実験事業」の報告イベントを行います。

西公園の活動団体、NPO birthの佐藤留美さん、公園課をはじめ「西公園を育てるラボ」のフルメンバーが再集結!

社会実験で西公園の理想の姿が見えてきた?

できたこと、できなかったこと、思ってたのと違ったことなど、それぞれの立場で発表しあい、西公園にふさわしいパークマネジメントのあり方を考えていきましょう!

パークマネジメントで何が変わる?何を変えてく?

公園を使う・公園で活動する人こそが、公園の資源と捉える考え方【市民が担い手となるパークマネジメント】のファーストステップとして、昨年度の秋に西公園北側エリアをモデルに社会実験「西公園4WEEKS」を行いました。
今回はその振り返りと今後の西公園について話し合います。フリーディスカッションの時間を設けますので、西公園が好きな方や何かやってみたい方、他の公園に携わる方も、ぜひご参加ください。

[日時]2018年7月29日(日曜日)午後2時〜4時
[会場]青葉の風テラス(国際センター駅2階)
[参加]自由(予約可)
[費用]500円(資料代)

月のおわりの日曜日、国際センター駅二階の芝生テラスでお待ちしています!
プレジャーマーケットの開催日です。アクセサリーの展示やワークショップが準備されています。

プレジャーマーケット情報

6月のプレジャーマーケットにご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は7月29日の日曜日に開催します。
今月は、マルシェやワークショップのほか、公園をテーマにしたトークイベントがありますよ〜
昨年実施した「西公園パークマネジメント社会実験事業」を、ゲストと共に振り返ります。パークマネジメントで何が変わるのか!?パークマネジメントで何を変えていくのか!?ゲスト情報含め、詳細は改めてお知らせします。

そして、一週早い7月22日の日曜日には、広瀬川・追廻を会場に「乗馬体験&広瀬川で馬を洗う」を開催します。夏の広瀬川ならではの企画です!こちらもよろしくお願いします!
https://www.facebook.com/events/286961018712657/

◎楽しいコト・楽しいヒト、募集中です。国際センター駅「青葉の風テラス」や広瀬川の追廻・大橋周辺で、こんなことをしてみたいなぁというアイディアをお持ちの方、プレジャーマーケットでご一緒しませんか?
問:都市デザインワークス(担当:田川)
tagawa@udworks.net 022-264-2405

プレジャーマーケット2018シーズン始まります!

【プレジャーマーケットのご案内】

6月24日はこちらの皆々様とご一緒します♪


・spica to kocci さん
パン・ベーグルと焼き菓子

・北極星製作所さん
シルバー/ガラスのアクセサリー展示

・たからいし屋さん
広瀬川の石アート

・大人のための絵本よみきかや 菅原香さん
流しの絵本よみやさん

・姫まち文化研究所さん
Tiaraのプリンセスヒーリング体験会

・ゼロ村牧場パカラッチョ!さん
①こども乗馬教室 ②引き馬乗馬体験
-①のみ要予約:022-778-3645

・カワラバンさん
川あそび
-定員10名、要予約:090-9745-3571
(午後からは国際センター駅でスタンプ・チクチクWSも!?)


 

せんだいセントラルパークだからこそできる企画を模索したり、

せんだいセントラルパークに集まるひとたちのコミュニティを考えたり、

引き続き、少しずつチャレンジしたいと思います。

 

今年は、ひとまず9月まで、月の終わりの日曜日に開催します。

皆様とお会いできることを楽しみにしております。

http://sendai-cp.net/market

トーク&トーク[西公園どうなるとうれしい?]1/28

西公園にまつわるこれからのことについてトークイベントが開催されます。

 四季折々の風景や、夕日も素晴らしい西公園。これからについて、仙台市はどんなプランを持っているの?市民はどうなっていってほしいと願っているのかな?
 西公園を遊ぼうプロジェクトの企画や市民協働事業に関わってこられ、海外にも視察研修に行かれた仙台市・公園課の佐藤香代子さん、緑のコミュニティづくりやボランティアコーディネート、都内70公園の指定管理事業を行っている佐藤留美さんに、それぞれお話いただき、会場からの意見も交えながら未来の西公園、どうイメージして動いていくのがいいの?をみんなで探りたいと思います。2017年秋に取り組んだ社会実験「西公園4WEEKS」を振り返り、先行事例や各地の公園の取り組みも見聞きしながら、みんなで考える時間にしていきましょう。(進行役 清水千佳)

日 時:2018年1月28日(日) 10:00〜11:30
場 所:ハート&アート空間ビーアイ(仙台市青葉区立町20-11 西公園向かい・ミカミハウス2F)
参加費:500円(お茶つき 中学生以下無料)
企 画:西公園を遊ぼうプロジェクト
申 込:氏名・年齢・住所・電話番号を明記の上、zoukabako[@]gold.ocn.ne.jpまでご連絡ください

西公園4WEEKSの期間は終了しました!

自分の庭のように公園を楽しむための取り組み「西公園4WEEKS」が9/22にスタートし、台風が迫りくる10/22で期間が無事に終了しました。前半の様子と違って天候に左右された後半の様子を写真をまじえながら振り返ってみたいと思います。

自然をまんきつしよう!

都心で生活していると自然を感じるのは風や雨くらいのもの。公園では生物が多様に生息し触れ合い方は無限大です。コンパクトなルーペで足元に落ちている自然を博士と一緒に眺める。葉っぱに絵の具を塗ってアート作品をつくったり、水生生物・植物をじっくり愛でたり。

続きを読む